ノーマルな生活に俺エッセンス

やや起伏に乏しい日常で、ささやかに閃いたネタをご報告サイト

インターネット 娯楽 電子書籍

格ゲーブームを熱く描いた「ハイスコアガール」が連載再開!

投稿日:

格ゲーブームを熱く描いた「ハイスコアガール」が連載再開!
格ゲーブームを熱く描いた「ハイスコアガール」が連載再開!

一報を聞いたときはホントぉ?と半信半疑だったんですれども、スクウェア・エニックスの公式サイトでしっかり告知がなされていましたねー

 
「ハイスコアガール」は「増刊ヤングガンガン」→「増刊ヤングガンガンビッグ」→「月刊ビッグガンガン」と掲載誌を変えて連載していたマンガで、「ストリートファイターⅡ」がゲームセンターに登場してから大賑わいとなった1990年代の対戦型格闘ゲームブームを舞台とした少年少女の甘く切ない、ときに中段下段の2択が厳しいラブコメマンガでした。

当時の格ゲーブームは本当に凄くてですね、多分あの頃燃えてた人たちは車2~3台分くらい余裕で購入できてたくらいの量の100円をゲーセンに費やしたのではないか…と言うのは言い過ぎでしょうかね?

 
コレあの頃のあの空間に青春を費やした限られた人間じゃないと、何が面白いのか分からないんじゃないか…というコアなネタも多かったんですが、2013年の「このマンガがすごい!」オトコ部門では2位でした。

 
大部分があの頃格ゲーマーだった人たちよって支えられた人気だと思うんですけど、アニメ化まで決まっていて頓挫しちゃったんですよね。

 
理由は著作権侵害。単行本は全巻回収。

 
沢山の会社のゲームキャラがマンガに登場するので、当然許諾とかやってあるだろうと思って私も読んでたんですけど、それがやってなかったという話がでてきてしまい連載ストップ。

その後もなんか泥沼な感じになってしまい、アニメ化の話もうやむや。

漂うダメっぽい雰囲気から連載再開もアニメも絶望的だと思っていたんですけれども…

2016年5月23日、スクウェア・エニックスのサイトでビッグガンガン編集部で連載再開・コミックス発売決定の告知がされました。

リンク:スクウェア・エニックス│「ハイスコアガール」連載再開・コミックス発売決定のお知らせ

「ハイスコアガール」は「ハイスコアガール CONTINUE」のタイトルを変更して①~⑤巻、そして⑥巻も2016年7月25日に発売するとのこと。わーい。

ちなみにビッグガンガンのサイトで「ハイスコアガール」の1話から3話まで読むことができます。本当に和解したんですねぇ。

 
し、しかし、マンガを描き続けるってそれだけでも大変なエネルギーが必要だと思うんですけど、押切蓮介先生は一度ごちゃごちゃに巻き込まれてしまって、続きを描く元気は残っていらっしゃるのでしょうか?

格ゲーブームほぼ直撃世代なんでこのマンガも楽しみに読んでたし、連載再開は嬉しいことなんですけれども、ちょーっと押切蓮介先生のモチベーションが心配だったりする今日この頃です。

-インターネット, 娯楽, 電子書籍
-, , , , , , ,

関連記事

勇者ヨシヒコ第三期が楽しみ

勇者ヨシヒコ第三期が楽しみ テレビ東京系列で夜中にやっていたドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズが帰ってきた!ということで、シリーズ三作目が4月に発表されました。 前作からもう4年も立っていたんですねぇ… …

著作件フリーで使える! 画像が無償配布されているサイト「pixabay」

著作件フリーで使える! 画像が無償配布されているサイト「pixabay」 毎回記事の最初に飾っている画像ですが、これも「pixabay」というサイトの写真を使わせてもらっています。 この「pixaba …

かなり電子書籍を買うようになりました

かなり電子書籍を買うようになりました 知り合いは早くからAndroidで電子書籍を読んでたんですけれども、別にAndroid持って無くてもパソコンで読むことできたんですねー 私は家の外では本は読まない …

no image

ろ、ロボット? スパロボシリーズ最新作「スーパーロボット大戦V」に宇宙戦艦ヤマト

ろ、ロボット? スパロボシリーズ最新作「スーパーロボット大戦V」に宇宙戦艦ヤマト はじめて情報を見たときは「えっ?」ってなりましたね~ 数日前にPS4/PSVita専用スパロボシリーズ最新作「スーパー …

あの長期連載漫画をネットでまとめ買いしたらおいくら万円?

あの長期連載漫画をネットでまとめ買いしたらおいくら万円? 大人になって自分でお金が稼げるようになったら全巻集めよう!という漫画が子供の頃にはいくつもありましたが、その後もずーっと連載が続いてとうとう1 …